経営権交代後の先代の位置づけ

事業承継

経営権交代後の先代の位置づけ

質問

経営権交代後の先代の位置づけは?

答え

実質的な経営権が先代にとどまっているままだと、従業員、外部の関係者の混乱を招きます。 また、新経営者との確執が生じるケースも多く、そのような場合、事業承継がスムーズに実現できません。 先代の経営者は、相談役、顧問として経営を側面から支援するスタンスをとる必要があります。
サイト内検索   
検索

カテゴリー:STEP4 共同経営・代表交代